■あらすじ

 蜷l公は苦労して入った医大でちょっとした悪ふざけをし、(体解剖の際に切り取った部位で遊んでしまった)不道徳であるということから医大を追い出されてしまう。

 一方兄はすんなりと医大に入学し、早々に医師として職場に立てるほど優秀であり、何に関してもそつ無くこなす。また、女性に受けが良い。
 ゥ分に比べ要領の悪い双qの弟である主人公と容pが似ていることを、(良く間違えられる)非常に嫌がっている。また、それが元で主人公に辛くあたる。

 そんな中、兄が婚約者と海外に出張することになった。この機会を利用して兄を困らせようと考えた主人公は、兄に成りすまし陥れるために兄の勤める病院へと向かった。